スポンサーリンク

村上慶太の成績は?身長は兄を超す190cm!ドラフト予想!

スポンサーリンク

2022年夏の甲子園出場を果たした、九州学院の村上慶太選手が気になります!

なんといっても兄はヤクルトの村上宗隆選手

弟である村上慶太選手も、高校野球でホームランを何本も放ち、ドラフトも注目されています!

スポンサーリンク

村上慶太選手の成績

村上慶太選手の高校時代での成績↓

  • 高校通算8本 ホームラン
  • 公式戦では0
  • 左中間の飛距離130m(練習試合)

恵まれた体格の良さも光ります!

  • 村上慶太(むらかみ けいた)
  • 2004年11月11日生まれ
  • 身長190cm
  • 体重90キロ(推定)
  • 熊本県出身
  • 小学4年生で野球を始める
  • 詫麻南小野球クラブ➡熊本東リトルシニア➡九州学院高校
  • 左打ちのスラッガー

本塁打数は飛びぬけた数ではないですが、

長打を打つスラッガーとしては誰もが認めている実力者。

甲子園出場を決める熊本県予選の決勝でもタイムリーを打ち観客を沸かせました。

スポンサーリンク

村上慶太選手の身長は190cm!

本当に高校生?と目を引く体格の村上慶太選手。

身長はなんと190cm。

兄でヤクルトの村上宗隆選手は188cmだと公表されており、わずか1,2cmですが兄の宗隆選手より大きい高校球児ということになります。

体格もほぼ同等で、顔もバッティングフォームも似ていると話題になっていますね。

スポンサーリンク

村上慶太選手ポジション

村上慶太選手の2022夏の甲子園出場時のポジションは4番ファースト。

右投げ、左打の選手です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました