スポンサーリンク

難波のホコ天場所はどこ?12月2日まで?自転車は通れる?2021

大阪の市街地、南海難波駅前が、ホコ天こと歩行者天国を期間限定で実施しています!

ただのホコ天かと思いがちですが、普段と違う情景に行ってみたくなる人も多いはず。

2025年に開催される関西万博へ向けての社会実験だそうで、11月23日㈫から12月2日までの期間です!

具体的な場所を交通規制などをまとめました!

スポンサーリンク

難波のホコ天場所はどこ?

南海電車難波駅前が中心

南海なんば駅前の、高島屋となんばマルイの間の『なんば駅前広場』が終日歩行者天国となります。

休憩できるイスやテーブルの設置も

歩行者空間になったのは駅北側の約4千平方メートルのエリア。期間中はタクシー乗り場を別の場所に移し、いすやテーブルを設置して歩行者が憩いの場として利用できるようにした。

THESANKEINEWS

難波ホコ天で交通規制は?

歩行者の通行禁止もあり

自転車の乗車はNGか

車は通行止めあり

駅の東側道路では乗用車を終日、通行禁止として、貨物車両は時間を区切って通行が可能となります。

Yahoo!ニュース

渋滞発生のトラブルも?

現在阪神高速の工事が行われている最中ですが、歩行者天国もともなってか渋滞が発生しているようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました