スポンサーリンク

坂口杏里と結婚!おなべの進一さんは何者?文春掲載の格闘家!

スポンサーリンク

坂口杏里さんが、2022年6月8日に結婚したことを報告されました!

インスタのストーリーズでの発表のため、本当なのか?とも思ってしまう方もいたはず。

そして、お相手はおなべと表現されていて、女性から男性に性転換手術を受けた過去のある男性です!

旦那さんとなる方は、”オナベの進一”として文春のインタビューを受けたことがあるようです!

スポンサーリンク

坂口杏里と結婚したオナベの進一

オナベの進一プロフィール

↑こちらのyoutubeでは、自身のプロフィールや過去を赤裸々に語られています。

要点をまとめると、

  • 父親が日本人、母親はアメリカとフィリピンのミックス
  • 2022年時点で31歳
  • 戸籍が男に変わったのは25歳の時
  • 性同一性障害に気づいたのは3年B組金八先生を見て
  • 小学生時代は野球、中高生ではソフトボールをしていた

進一さん自身がミックスでありながら、母方のおじいちゃんはフィリピンとスペインのミックスであり、多国籍の血が混じっていると表現されています。

自分を男としてみて欲しいという思いから子宮を摘出し、性別を男に変更した3年後、乳房を取ったとのことです。

歌舞伎町BAR「はいから」店長

坂口杏里さんが結婚を公表し、おなべという結婚相手。

一般人とされていますが、Twitterでは4,000人を超えるフォロワーがいます。

そして東京歌舞伎町ではいからという名前のBARの店長をされています。

トランスジェンダー格闘家

おなべの進一さんは格闘家でもあります。

親友のホストにキックボクシングに誘われてジムに入会のがきっかけ。

その後は、BARの宣伝になるのでは?と大会などにも出場するようになったそうです。

オナベ店長がオナベボクサーとして活動していると新宿の2丁目などでも話題になり、徐々に知名度があがっていったそうです。

プロフィールの項目でも載せたyoutubeは、2ストリート(セカンドストリート)というyoutubeチャンネルで、出演されている形の動画です。

スポンサーリンク

坂口杏里の結婚相手、おなべの進一が記事に

スポンサーリンク

坂口杏里とオナベの進一結婚に対するネットの声

コメント

タイトルとURLをコピーしました