スポンサーリンク

瀬戸大也がプロ宣言!収入は1億円越えに!?プロスイマーとは!

スポンサーリンク

競泳の瀬戸大也選手がプロ宣言をしてプロスイマーになることが発表されました。

日本でのプロスイマーは、北島康介選手、萩野公介選手、渡辺一平選手に続き4人目だそうです。

瀬戸大也選手といえば、これまでの競泳人生で多額の賞金や収入があるとされますが、プロ宣言をすることで収入はどう変化するのでしょうか?

スポンサーリンク

瀬戸大也がプロ宣言!収入が気になる!

スポンサー収入?

プロ宣言をしたあとは、個人でスポンサーと契約を行います。

そこで発生する契約金が主な収入となります。

すでにプロスイマーとして活躍しており引退を発表された同世代の萩野公介選手は、スポンサーとの契約金でおよそ1億円の年収があるのではと言われています。

これから瀬戸大也選手がどの企業と、または複数の企業とスポンサー契約するのかは分かりませんが、想像では1億円などの多額の収入になるのではと予想されます。

賞金レースも収入になる

プロスイマーは、スポンサーとの契約金とのほかに賞金レースに出場して賞金を獲得する方法もあります。

有名な競泳の賞金レースといえばW杯ですが、そこでの賞金はトップの場合5万ドル(日本円で約500万)などの賞金を獲得することができるそうです。

東京オリンピックでは無冠に終わった瀬戸大也選手でしたが、これまでの実力を発揮されれば、十分に賞金を獲得できるのではないでしょうか。

ネットの声

スポンサーリンク

プロスイマーとは?

ある意味自由になることで、今後の試合の遠征費やその他諸費用は自己負担になります。

でも、それ以上にメリットはありそう?!

自由に商業活動が出来る

日本水連に預けていた肖像権の管理の除外認定を申請し、この日、正式承認された。これまで同水連の補助があった遠征や合宿などの費用が原則として自費になるが、自由に商業活動をすることができるようになる。

Yahoo!ニュース

副収入も十分

プロ宣言をしたことで自由に商業活動をすることができます。

瀬戸大也選手は過去のスキャンダルもありましたが、インスタグラムのフォロワー数は15万を超えており、インスタグラムを通じての広告収入なども十分に見込めると考えられます!

有名選手となれば色々な声がありますが、今後も頑張ってほしいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました