スポンサーリンク

”たまひよ”無し出産が話題に?ゼクシィ派?たまひよルームがヤバい?

スポンサーリンク

現在妊娠中のある妊婦さんのブログが話題になっています。

それは、たまひよ『妊娠・出産にまつわる雑誌』を読まずに、出産・育児を迎えられるかどうかというもの。

ネット上で物議になっている意見を調査しました↓

スポンサーリンク

”たまひよ”なし出産が話題に

はてなダイアリーに匿名投稿された内容によると、妊娠中の自分とはタイプやノリの違う「おしゃれプレママ」や「マタニティフォト」などキラキラして見えるような記事ばかりのたまひよに違和感を感じている。ということ。

かといえ、厚生労働省のHPではリアルな育児事情が知れず「肌着を何枚用意すればいいのか」なんて書いてないということでした。

たしかに、妊娠・出産となるとどうしてもキラキライメージが先行して、リアルな情報が欲しくてもなかなか参考になる媒体がないかもしれません。

スポンサーリンク

”たまひよ”なしは意外と多い。ネットの声

ゼクシィベビー派も

妊娠出産育児となると”たまひよ”のイメージが強いかもしれませんが、最近では結婚情報しゼクシィからゼクシィベビーという雑誌も登場しています。

ゼクシィベビーは書店にはなく、希望者には無料で自宅配送してくれる雑誌。

スポンサーリンク

たまひよルームがヤバい?

たまひよは雑誌のイメージが強いですが、現代はアプリもあります。

そして、アプリ内にはルームというものもあり妊婦さん同士などで自由にトークできるというコンテンツもありますが、Twitterではこんな声がよく聞こえました。

スポンサーリンク

”たまひよ”なし出産は可能か?まとめ

結論から見れば、たまひよ無しで出産している人は多くいて、やはり経験こそが自分の知識となっている人が多いようです。

初産となると不安なことは多いですが、リアルな情報を求めるなら地域の保健師さんや訪問してくれる保健師さんに聞くのが一番役に立つのかもしれません。

その上で、”こんなのもあるよ”という参考程度にたまひよやゼクシィベビーなどの育児本をさらっと読めるとよさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました