スポンサーリンク

XGの事務所はどこ?avexなのに韓国で活動?総まとめ!

2022年3月18日にデビューしたXG(エックスジー)

XGは、まだまだ謎の多いグループですよね。

気になるXGの所属事務所は、avex

でも、デビュー曲の『TippyToes』は歌詞がすべて英語!

韓国大手のYGエンターテイメントとの関係も噂されるのはなぜ?

以下まとめです!↓

スポンサーリンク

XGの事務所はavex

XGのメンバー全員がavex所属です。

7人のすべてのメンバーが、幼少期からavexアカデミーなどに所属していた経歴があります。

XGは韓国との合同プロジェクト

XGは、avexが韓国との合同プロジェクトとして企画した『XGALX』からの初期のデビューグループです。

avexが世界で活躍するアーティストを育成するために作られたプロジェクトです。

ややこしい!と思うかもしれませんが、会社の中の一つの部署・企画として始まったことという感じです。(逆に分かりにくい?)

XGAⅬXがレーベル

XGはXGALXかデビューしているので、レーベル名もXGALXとなります。

活動する大元の事務所はavexで、その中のXGALXという部署からCDが発売されています。

XGと韓国との関係は?

XGはこれまでも、韓国と何か関係があるのでは?と言われています。

これは、XGのプロデューサーが韓国アイドル出身であることからとくに言われているようです。

韓国大手のYGエンターテイメント所属?などと噂されたこともありますが、YG側はなんの関係もないと公式で発表されています。

英語に、Gが多いから本当にややこしい!笑

XGのプロデューサーはサイモン氏

↑のインスタ投稿によると、

「ズームコールに参加していただきありがとうございました!5年かけて準備したXGをどうぞ楽しみにお待ちください!」

という内容が投稿されており、自身のファンへ向けてズームコールにてプロデュースしてきたことを発表されました!

サイモン氏は韓国アイドルラッパー出身

サイモン氏は何者?と思う人が多くいるかもしれませんが、韓国ではDMTNというトップグループのメンバーとして2013年ごろまで活動していました。

人気グループのメンバーとして活動されていましたが、2013年ごろからメンバーの逮捕をきっかけに活動はあまりなかったようです。

ファンの間では活動を惜しむ声がみられました。

サイモン氏のインスタでは、名言こそないものの5年前からXGのプロデュースをすすめていたことが伺えます↓

サイモン氏は日本国籍を持つ人物

実はサイモン氏は日本国籍を持っています。

父親が韓国人、母親が日本人のミックスです。

だから、日本語・韓国語・そして英語もペラペラ!

まさに日本人メンバーのプロデュースするのに最適な人物かもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました