スポンサーリンク

XGのラップ担当ジュリン(JURIN)まとめ!驚異の経歴!

スポンサーリンク

2022年3月18日にデビュー決定のXG(エックスジー)。

全員日本人メンバーで、ダンス・歌の実力とビジュアルを兼ね備えたガールズグループです!!

デビュー前に配信された2人組ユニットでラップをする動画では、そのラップの高いパフォーマンスに驚く人も多かったはず。

バケハを被って最初にパフォーマンスしていたのは、ジュリン(JURIN)!

この記事ではJURINについてまとめました!

スポンサーリンク

XGラップ担当ジュリン(JURIN)は何者?

デビュー前に公開されたラップパフォーマンス。

ハットを被り、始めに歌いだすのがジュリンさんです!

ジュリン(JURIN)のプロフィール

XG活動名ジュリン JURIN
本名浅谷珠琳
生年月日2002年6月19日
出身地神奈川県茅ケ崎市
XG活動前プロスノーボーダー、モデル

所属先はavexで、XGデビュー時の年齢は20歳。

プロスノーボーダーでありながら、ダンスも上手でラップの実力もあるなんて凄すぎますね!

ジュリンの姉は浅谷純菜さんでリレハンメル五輪の日本代表選手でもあります!

スポンサーリンク

XGラップ担当ジュリン(JURIN)の経歴

ジュリンさんは幼少期から、スノーボードと並行してダンスやラップ、歌のスキルを身につけていたようです。

幼少期からavexのダンス選抜に

avexアカデミー生だったジュリンは、その中でも選ばれた人しか入れないダンスグループのメンバーにも選出されています。

ラップは日本人離れ

最年少記録のプロスノーボーダー

ダンスやラップだけでなく、プロスノーボーダーでもあるジュリン。

プロ資格を獲得したのは、最年少記録を持つ今井メロさんと同じ12歳のとき。

スポンサーのROXYのウェアモデルにも以前から登場していました!

スポンサーリンク

XGのラップ!ジュリンへの反応

コメント

タイトルとURLをコピーしました