スポンサーリンク

淀川花火が見える場所!【2022】厳選5か所!あなたはどこ派?

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会が3年ぶりに戻ってきました!

ことしはこれまで以上の人出が予想されています。

淀川花火が見える場所は、基本的には淀川の河川敷周辺です。

でも、人混みは避けつつ見える場所はどこか知りたい!という方に向けて厳選穴場5か所を紹介します!

  • なにわ淀川花火大会
  • 2022年8月27日(土)
  • 打ち上げ時間19:30〜20:30
スポンサーリンク

淀川花火が見える場所①日本ペイントビル前

2022年の淀川花火大会の時期は、まだ梅田側の河川敷は大規模工事中のため立ち入り禁止となっています。

しかし、同じ梅田側で河川敷ではないものの、よく見える場所として穴場になっているのが日本ペイントビル前です。

日本ペイントビルへの最寄駅は阪急中津駅、阪神野田駅、JR野田駅、JR福島駅、JR新福島駅です。

どの駅からも徒歩10分強の所要時間が必要です。

河川敷ではないため、水上花火や低めの花火は見えにくいですが、打ち上げ場所が近いことから超ダイナミックに上から落ちてくる花火を見ることができます。

今年は河川敷立ち入り禁止に関連して、人混み対策がもしかすればあるかもしれませんが、ここは会場以外からも見える場所として穴場のようです。

スポンサーリンク

淀川花火見える場所②三法寺・JR姫島周辺

地元住民しか知らないとも言われる三法寺周辺。

三法寺というお寺は、JR姫島駅から徒歩3分の河川敷寄りに在ります。

打ち上げ会場からは2㎞ほど離れていますが、淀川花火が見える場所と言えます。

スポンサーリンク

淀川花火見える場所③本庄公園

こちらはまた梅田側からの見える場所です。

公園ならでは木々があることで少し遮られることもあるようですが、本庄公園は淀川花火が見える場所としてそれなりの人が知っているようです!

最寄駅は地下鉄御堂筋線中津駅、天神橋筋六丁目駅で徒歩10分ほど必要です。

スポンサーリンク

淀川花火見える場所④海老江地区

海老江地区もまた淀川花火が見える場所の穴場として人気になってきています。

JR海老江駅から河川敷を目指して見やすい場所を確保しましょう。

①番目に挙げた日本ペイントビルから河川沿いにまっすぐ下がった場所で、臨場感は少し欠けますがそれでも綺麗に見ることが出来るでしょう。

スポンサーリンク

淀川花火見える場所⑤浦江公園

浦江公園は、金蘭会高等学校の横にある公園です。

すこし河川敷からは離れた公園ですが、打ち上げ会場から直線上にある公園なので上に上がる花火はとてもよく見えます。

浦江公園への最寄駅はJR福島、JR新福島で徒歩12分ほどかかります。

梅田や大阪からも徒歩で来れる範囲ですが、淀川花火当日は人出がすごいのでもっとかかるかもしれません。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会詳細

2022年8月27日(土)に開催。

雨天決行!荒天時は中止。

中止の場合は当日午前10時以降に公式サイトにて発表。

スポンサーリンク

淀川花火は何発上がる?

淀川花火の花火の数は公表されていません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました